HOME Q&A 共有ホスティング 専用サーバー 規約/禁止事項 お申し込み等

Cpanelアダルト共有ホスティング

当サーバーでは、格安でアダルトコンテンツの運営をしていただけます。 アダルト可能な高性能サーバー、及び厳選した定員数で運用が可能です。もちろん、一般のサーバとしてもご利用いただけます。

  1. [Order Now]をクリックして下さい。

  2. ご希望のプランでお申し込み下さい。

  3. 概ね4時間〜24時間以内に「アカウント設定完了」メールを送信します。

  4. ご利用代金をクレジット決済、または7日以内に指定の銀行口座宛お振込み下さい。

Adultエコノミープラン

  • 料金 3,000円/月(年間契約の場合は2,700円/月)
  • 初期費用 0 円
  • 契約期間 : 3ヵ月以上View Shared Hosting Plans
  • サーバータイプ : 共有
  • サーバー内の定員数 : 20ドメイン以内
  • サーバー容量 : 2GB
  • 転送量 : 50GB/月
  • その他付随するもの : Cpanel、メールアドレス、サブドメイン、Urchin、CGI、PHP、MySQL
  • 99.9% SLA Guarantee
  • サーバー機種のMemory : 1024GB
  • サーバー機種のCPU : Celeron 2.4 Ghz

Order

Adultプラン

  • 料金 6,000円/月(年間契約の場合は5,400円/月)
  • 初期費用 0 円
  • 契約期間 : 1ヵ月以上View Shared Hosting Plans
  • サーバータイプ : 共有
  • サーバー内の定員数 : 6ドメイン以内
  • サーバー容量 : 5GB
  • 転送量 : 200GB/月
  • その他付随するもの : Cpanel、メールアドレス、サブドメイン、Urchin、CGI、PHP、MySQL
  • 99.9% SLA Guarantee
  • サーバー機種のMemory : 1024GB
  • サーバー機種のCPU : Celeron 2.4 Ghz

Order

Adultヘビープラン

  • 料金 10,000円/月(年間契約の場合は9,000円/月)
  • 初期費用 0 円View Dedicated Hosting Plans
  • 契約期間 : 1ヵ月以上
  • サーバータイプ : 共有
  • サーバー内の定員数 : 3ドメイン以内
  • サーバー容量 : 10GB
  • 転送量 : 300GB/月
  • その他付随するもの : Cpanel、メールアドレス、サブドメイン、Urchin、CGI、PHP、MySQL
  • 99.9% SLA Guarantee
  • サーバー機種のMemory : 1024GB
  • サーバー機種のCPU : Celeron 2.4 Ghz

Order

アダルト運営時の留意点

アダルトコンテンツを運営する場合、以下の問題点があります。

  1. 日本国内法(海外サーバーなら設置国の法律)に抵触しないこと。

  2. 画像、動画をメインで構成するなら、転送量を確保すること。

  3. 快適性を考慮するなら、同時アクセス数を勘案し帯域を確保すること。

  4. 支払いをカードクレジットで対応すること。

法律に抵触しない

この問題は最低限クリアーしましょう。

日本国内では、合法の画像であっても18歳未満への閲覧が禁止されています。また、アメリカ国内でサーバー、運営を行なう場合でも、未成年者への閲覧、またChildポルノは厳禁になっています。 また、各種の届出も行なって下さいね。

転送量の確保

ユーザーがIndex.htmlファイルを要求すると、WEBサーバーはユーザーのブラウザ(インターネットエクスプローラー等)に、htmlファイルと各種の画像を送ります。これはサーバーからOutする転送量に数えられます。

データの送受信する回線量には限りがあります。よって、サーバー管理会社は回線所有者から回線の通過する相当量を買い取ります。そして、ハードウエアと回線使用量をセットにしてエンドユーザーに販売するわけです。

  • 当サーバーでは、アダルト用に月間200GBの回線使用量をセットにして販売しています。この200GBとは、50KBの画像を4,000,000回表示させることが可能な量です。
  • しかし、アダルトサイトはアクセス数が一気に増加することが考えられますので、少し大目の転送量を確保されるほうがベターです。

帯域の確保

帯域と転送量は似て非なるものです。
  • 帯   域 : 同時に回線上に流れるデータ量のこと。
  • 転送量 : 回線上に流れるデータ量の総量のこと。

帯域が大きいほど、また自分のサーバー専用の帯域を持てば持つほど快適なレスポンスが約束されます。

具体的に帯域を解説すると、10人の人間が通れる穴があるとします。5人の人間であればスイスイと通れますが、15人の人間であると5人が入り口で待機し、先の10人が穴を通ってから進まなくてはいけません。この場合、帯域は10人であり転送量は15人と表示されます。

当サーバーでは、この帯域を保障しておりません。空いているときはスイスイ流れるでしょうし、混んでいるとき多少お待ちいただくことがあります。これを「帯域を共有する」と呼びます。何故なら、専用の帯域を用意するには莫大な費用が必要になるからです。これを「帯域保障」と呼びます。

姉妹サイトのご紹介

月額200円のDNS(Domain Name Server)レンタルサーバー(DnsTryドットコム)